最初は稼げなかったんですか?

お疲れ様です。

 

 

プリッツのポテト味にお熱の

 

どすこい7です。

 

 

最近は本せどり&購入者さんサポートを

頑張っていました^^

 

 

やっぱりサポートの方が

せどりをしてるより面白いです(・ω・)

 

 

突っ込んだ話も出来るし、二人三脚で稼いでいく感じもあるので(笑)

3万以上稼げるようになった人が続出しています^^

 

 

さて、今日は

【どすこい7が初心者だった頃の話】をしようと思います。

 

 

せどりをはじめたキッカケは
【給料が少なく、会社に殺される】という恐怖からです。

 

 

今でこそ、一回の仕入れで

時給5000円は簡単に稼げるようになりましたが、

初期のころはかなり時間も使いましたし、

ダメな仕入れもたくさんしました^^;

 

たとえば、こんな感じです。

 

~ ここから ~

 

 

2010/04/15 ブックオフ 2店舗

 

英国スタイルの部屋 (単行本)
650 ⇒ 1025

 

The R Tips―データ解析環境Rの基本技・グラフィックス活用集 (単行本)
1700 ⇒ 3542

 

自然農に生きる人たち―耕さなくてもいいんだよ (単行本)
1000 ⇒ 2000

 

マスタリングTCP/IP 入門編 第4版 (大型本)
1100 ⇒ 1800

 

横山健―ハイ・スタンダードのサウンドを支えるギタリストのすべてがわかる!

105 ⇒ 752

 

KOROKORO (大型本)
105 ⇒ 870

 

 

【仕入れ金額】  4660

 

【売り上げ】   9989

 

 

【利益】     5329

 

 

 

~ ここまで ~

 

こんな利益にも関わらず、

仕入れ時間が8時間も掛かっています。

 

時給で考えると…ただの地獄ですね^^;

 

 

誉められる点としては、根が馬鹿なので

高い仕入れに、ひるんでいない所でしょうか?(・ω・)

 

 

最近、読者さんや購入者様からのメールで

 

「え?最初は稼げなかったんですか?」

的な、メールを何通か貰いましたが...

 

 

考えてみて下さい( ´_ゝ`)

 

初心者が最初からうまくいくと思いますか?(笑)

 

 

そして・・・

そんなに簡単に稼げる業界がありますか?

 

 

 

どすこい7の場合は、せどりをはじめる際に

「8000円」しか用意できなかったので

マイナスにならないように試行錯誤しました。

 

最初は本当に苦労しましたよ(^▽^;)

 

資金を作ろうと、私物もいくつか売りましたし...

 

 

いろんなせどりブログ等を見ていると

「105円で買った商品が、10,000円で売れました!ガッハッハ!」

こんなのをよく見るので、焦る気持ちはわかりますが

 

 

実際の所【 たまに 】しかないですからね?

 

 

その部分を勘違いされている方が多いので注意です^^;

 

 

こんなのばっかり追いかけていたらホントに疲れますし

こんなホームラン狙いのやり方は大変なので個人的には推奨しません。

 

 

せどりに【 夢 】を持っている人には

大変申し上げ難いのですが・・・危険です(・ω・)

 

 

ご存知の通り、

せどりはギャンブルではありません。

 

 

稼げる人には稼げる人の理由があって

稼げない人には稼げない理由があります。

 

 

つまり稼げてる人っていうのは

勝算をもってせどりをやっているんですね(・ω・)

 

 

特に初心者さんが上辺だけのテクニックに踊らされてしまうと、

大抵身を滅ぼします。そんな人を何人も知っていますし...

 

 

 

えーっと・・・

大事なのは【毎月、確実に稼ぐ】という成果ですよね?

 

 

 

で、

 

 

例えば独学で、稼げるようになる為に

何をすればいいのか?

 

 

 

 

一例として、どすこい7が過去に

独学でやっていた方法を紹介しますと・・

 

 

それは【データを取るためにいろいろと実験をした】んですね。

 

つまり最初は『玉砕覚悟で』恐れず何でも試しました。

 

 

例えば

 

・ 100万位以下の本を、10個仕入れたら何個売れるのか?

 

・ ブックオフの棚を、片っ端から全部サーチしたら何個拾えるか?

 

・ 3日間同じブックオフに行ったら棚はどの位入れ替わっているのか?

 

等々…

 

 

 

こんな作業をこなし、データを取っているうちに

自分はいつの間にか稼げるようになっていました(・ω・)

 

 

効率よく・要領良く・失敗せずに

やりたい気持ちはわかりますが、意外と泥臭い事も無駄にはなりませんよ

 

という話でした^^

 

タグ

このページの先頭へ