ゲームせどり と その応用


お疲れさまです。どすこい7です。

 

時代の最先端について行こうと
K-POPをウィキで調べていたんですが

 

BOAしか知りませんでした orz

 

それとブラックビスケットの人は
ボンヤリ覚えているんですが、名前は出てきません。

 

ソニンは名鑑にすらのっていませんでした…

 

と、いくら流行しているとは言え

興味がない人は、全く知識がないという話です。

 

 

んで(・ω・)

 

 

今日はそんなお話…

先日作成したこのレポートの補足なんですが

⇒ http://dosukoi7.com/cs2/cs2/417/
(どすこい7のGAMEせどりレポ)

 

気が付いていますか?

 

これ別に
GAMEせどりに限ったことじゃないって^^;

 

高く売るテクニックや売れる理由って
もう何十年も前からある法則があって決まっているんです。

 

つまり過去を知れば応用ができる。

置き換えができるんです。

 

大きくみれば、DVDもCDも一般的にみたら娯楽ですし、
GAMEだって一般的にみたらイメージはそんなに変わらないです。

 

(# ・Д・)< GAMEせどりだ!CDせどりだ!本せどりだ!DVDせどりだ!

 

↑ こんなのはせどらーが、勝手にカテゴライズしているだけで

一般の人から見たら娯楽は娯楽です。どうでも良い話なんですね。

 

何が言いたいかというと【娯楽】というカテゴリーで

【人が欲しくなるポイント】さえ掴めれば
高くなる商品の傾向は見えて来るという事です。

 

例えば
【廃盤】で【生産数の少ない】【流行】している商品。

↑ こんなのは何だって売れます。

 

たまごっちとかもそうでしたよね?

白たまごっちが10万でしたっけ?(笑)

 

玩具でもGAMEでもDVDでも関係ないですよね。

 

【売れる条件さえ整っていれば売れる】

 

その辺りさえ抑えれば
片っ端からサーチする必要もないかと…。

 

GAMEという言葉を
DVDやCDに置き換えてみて下さい。

 

仕入れが楽になるはずです^^

⇒ http://dosukoi7.com/cs2/cs2/417/

 

PS

せどりを3ヶ月やっていてもなかなか成果が出ないなら

このシステムだけでも取り入れると
売り上げが楽になるかもしれません。

⇒ http://dosukoi7.com/cs2/cs2/353/
6/3  販売終了


↑ コレを使ってこんなのが売れました。

仕入れ105 ⇒ 売値1120

 

 

PPS
ステイブルせどりは今月いっぱいで
期間限定特典が削除になります。

http://dosukoi7.com/cs2/cs2/432/

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ