せどりで価格差のある商品が見つからずテンションが下がっています


 

価格差のある商品が見つからずせどりを挫折しそうです。

 

こういったお悩みをよく頂きます。

 

 

でも、冷静に考えて下さいね^^;

 

これ、せどりに限らず新しい仕事を始めようとしたら

何でもそうだと思うんですよね。

 

コンビニで働き始めたとしても

パチンコ屋さんで働き始めたとしても

引越しやさんで働き始めたとしてもです。

 

 

最初っから、全部が全部上手くいく人なんて

それこそいなくて、失敗しながら学ぶのが普通じゃないですか?(笑)

 

 

 

というか、そもそも。

最初から稼げる商品だけを見つけようと思うから心が折れるんですよ。

 

 

なので最初は

 

・ 今日は30分リサーチを頑張った!

・ 商品を2個も出品した。

・ 知らないお店を調べて知った。

・ 梱包材を発注した。

 

↑ この程度でOKです。

 

 

もっともっとハードルを下げないと^^;

 

 

ちなみに、何だかんだ

5年以上せどりでご飯を食べている私でも

新しいジャンルに参入する時であれば

初回は「価格差のある商品を見つけよう!」なんて思いません。

 

 

そうではなく

価格差のない商品をまずは覚えよう!

↑ この位、低いハードルで参入します。

 

 

そんな低いハードルで検索をしていると

経験上ポツポツ当たりの商品が見つかって来ます。

 

で、その経験を積んでいくうちに

勝手に目利きが出来るようになるイメージですかね^^;

 

 

だから売れる商品やジャンルを相当知っている一方で

逆に稼げない商品や手を出しちゃいけないジャンルってのを

ウンザリするほど知っていますよ(笑)

 

 

というわけで

仕入れに行けば行くほどテンションが下がってしまうなら

ハードルをガクンと下げて、実践してみてはどうでしょうか?

 

冒頭でも申上げましたが

最初から上手くいく人なんていません。

稼げない商品から覚えて行きましょう!

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり初心者さん向けポイント

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ