「ボーっとしていたら内臓まで抜かれるな」と。刺激が大事って話。




お疲れ様です。どすこい7です。



昨日はマイケル・ムーア監督の

『シッコ』という映画を観ていました。



内容を解説しますと

アメリカの医療問題についての話で

アメリカでは手術代が

数十万円~数百万円するのに対し

カナダやフランス、イギリスでは無料。



・ 人を大事にする社会か?

・ お金を大事にする社会か?


 

お金が無いと何も出来ないという

残酷な部分の現実や考え方を

ブラックユーモアでわかりやすく

解説していくドキュメンタリーです。




で、これ。


せどりをこれから始める人や

成果が頭打ちになっている人は

今週末に必ず観て欲しいなと。




資本主義はダメだ!とか

アメリカは腐ってる!とか

そういう目線ではなく。



あ な た が 危 機 感 を 持 つ 為 に  です。




結局のところ

せどりを始める目的や理由って


・ あなたの未来の為か

・ あなたが守りたい人の未来の為か


大抵はこのどちらかを

守る為』じゃないですか?



で、守る為には、強くならないといけないし

強くなるためには、行動が必要で

行動するためには、刺激が必要です。



その『刺激』に繋がる映画かなと。



最近の漫画で言えば「闇金ウシジマくん」も

『刺激』という意味では良いかなと思います。



で、自分はせどり初心者さんをサポートしていて

よく思うんですが、そもそも人間って

そんなに能力差が無いように思うんですよね^^;



だから結局

稼いでいる人は努力した人で

稼げない人は努力していない人かなと。



これだけの差だと思います。



自分の知り合いでも、

大きく稼いでいる人は何かしらの『刺激』があり

努力して強くなっている人が大半です。

 

・ 仕事をクビになった刺激から努力して

  今では月収100万円とか。


・ 若い頃に借金をたくさんし

  その刺激から、今では月収80万円とか。

 

自分もこの仕事を始めたのは

3/11の震災がきっかけになっていますし。


 

というワケで

「今のままじゃヤバイ!」って刺激は

はじめの一歩には必要だなと。



それに気がつけば誰だって行動し

成果を出すんじゃないかなと^^


 

勉強や実践を繰り返して

あなたが強くならないといけないし

踏ん張れないやつ(努力しないやつ)に対しては

内臓が空っぽになるまで抜き取られる。

 


「今、頑張らないとヤバイな!」

という気持ちになれる

すごくポジティブな映画なので

この週末にどうぞ!


というお話でした^^

 

 

引き続き

頑張っていきましょ~

 


↓↓↓

http://dosukoi7.com/cs2/cs2/4845/

(映画:シッコ)






PS

 

・やる気にはなった!

・しかし『やり方』がわからない!

という場合はこちらをどうぞ。

 

↓↓↓

http://dosukoi7.com/free.d7/

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年4月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:せどり初心者さん向けポイント

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ